Calender

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Categories

Archives

Recent Entries

w closet×JUGEM

-

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2014.11.03 Monday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

J-POP

太陽と土と水を:中村八大

続きを読む >>
  • 2014.02.12 Wednesday
  • 01:51

J-POP

Niagara Moon:EIICHI OHTAKI



昨年。

40歳を前に、いろいろなことを試してみました。

エレグラ行ってオールで踊ってみたり、アニメ/ゲーム・メーカーの大忘年会に行ってみたり、

アイドルの握手会/ミニライブ・イベントに自腹で行ってみたり。

で、いろいろと思ったこと。


それは、CD/DVDのパッケージ・ビジネスは、完全に終わってしまったのだな・・と。



CDは買わないけどイベントに行ってオールで踊る・・・

いろいろな声優/アイドルが出演している忘年会なのに、メーカー/マネージメント側はノーフォロー・・・
誰も挨拶で廻る気配も無く、アーティストさんたちもフラフラとご飯を食べてるだけ・・・

握手したさに、同じ人が何枚も同じCDを買う・・・などなど。。

職業上、いろいろな現場に行かせて頂くことがあり、ちゃんとは理解してはいたつもりでしたが、
いざ、実体験してみるとね。


音楽の価値や楽しみ方は時代とともに変化しますが、
それでも、淋しいものです。


そんな中、大晦日に入った大滝さんの訃報。

ちょうど新潟に帰省していたので、“地方のCD SHOPの現実を確かめよう”と

全く期待せず近くのタワーレコードに寄ってみたのですが、

ちゃんと大滝さん(&はっぴいえんど)の在庫が揃っており、追悼コーナーができてたんですね。

恐らく、大晦日なんでタワーレコードさんの本部機能も止まっていたのだと思いますが、

それでもちゃんと売り場ができていることに感動しました。

さすがタワレコさん!!


大きな時代の終わり。

そして、それを受け継ぎ伝えようとするお店。


もう少し頑張って見ようかと思った瞬間でしたー。



 
  • 2014.01.27 Monday
  • 13:34

J-POP

Mr.Children : (an imitation)blood orange

 
非常に非常に言い難いことなのですが


実はミスチル。好きなんです



普段はサブカルっぽい音楽のこととかばっかり言ってますが、


実は、ミスチルのアルバムは、


最新作を除いて全て持ってたりするファンなんです



と言ってもライブに行ったことは無いですし、


ライブDVDは1枚も持ってないのですが、


それでも40歳前のオッサンが「ミスチル好き」って言うのは


どう考えてもアウトでしょうね




実際に、昨年i-podで聴いてたのは、2枚のベストと、この最新作ばっかり。


仕事で嫌なことかがあって、完全にダウンしてたときなんか、


ミスチルしか聴けませんでしたからね



もしかしたら単純に、桜井さんの声のメロディーが好きなだけかも知れませんが、


それでも“無条件に、生理的”に好きなアーティスト”って限定されますからね




で、前に、ミスチルの魅力って何かな?って考えたことがあったのですが、


このバンド(と言うか、桜井さん)が抱えているギャップの世界観が魅力なのかな・・・って。




一生遊んで暮らせるだけの収入を手にし、


普段はフットサル(サッカー?)ばっかりやっているハズなのに、


一般の社会人の目線で起こる日常の悲哀を歌ってたり、


すごくピュアなラブソングを歌ってみたり。


中々難しいことだと思いますね




昔、労働者階級代表だったブルース・スプリングスティーンが、


大金持ちになった後にゴージャスなアルバムを作ってしまい、


一斉に叩かれたことがありましたが、


桜井さんの場合は、そんなミスは一切なし




大病の後は、精神的だったり、死を想起させるような歌詞が増えた感じも受けましたが、


それが一般的なレベルにまで昇華(?)されていると言うか。


このバランス感は素晴らしいですね



と言うことで、もはや誰もがご存知のアルバムだと思いますが、


未聴の方はぜひ



それでは本年も宜しくお願いします

  • 2013.01.04 Friday
  • 02:19

J-POP

EGO-WRAPPIN' Midnight Dejavu 10th Anniv@東京キネマ倶楽部

続きを読む >>
  • 2010.12.27 Monday
  • 03:08