Calender

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Categories

Archives

Recent Entries

w closet×JUGEM

-

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2014.11.03 Monday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

LIVE

10/10:Czecho No Republic Live@赤坂BLITZ

昨日はチェコのライブでした。

何年も前から、何となくは聴いていたのですが、ライブは初。

そのため、事前にアルバム2枚をちゃんと予習していたのですが、

かなりクオリティーの高いバンドですね。

特に新作の「MANTLE」は、個々の楽曲の出来も良く、

更に楽曲のアレンジ、ヴォーカルの使い分け、曲の並びも良く、

アルバムとしても非常に完成度が高い!

J-POPバンドなんだけど、TWO DOOR CINEMA CLUBとか、VAMPIRE WEEKENDっぽいと言うか。

面白い立ち位置のバンドですね。


さて、ライブ。

赤坂BLITZ、SOLD OUTだったそうで、お客さんでパンパンでしたね。

タカハシマイちゃんのフォロワーなのか、オシャレな女子率が高かったですが、Tシャツ女子も多くて。

なので1曲目からみんな手を上げて大盛り上がり!!

先週の「森は生きている/OGRE YOU ASSHOLE」のお客さんとは大違いでしたね!!
(こちらのライブも素晴らしいライブでしたが・・・)


で、ビックリしたのが、彼ら、演奏が上手い!

正直、アルバムのアレンジが結構凝っていたので、

ドコまで再現できるのか心配してましたが、“超忠実”!!

しかも、タカハシマイちゃん。

彼女の演奏もしっかりしてて。

透明感溢れる(どこかケルティックな)歌声だけでなく、演奏面でもバンドの肝になっていたのですね。

約2時間のライブでしたが、あっという間の。

素晴らしいライブでした。


ちなみに、帰りの電車の中で「チェコって・・・どのバンドに似てるんだろう。。。。」なんて考えていたのですが、

思いつきました。

デビュー当時(ポリスター時代)の“L⇔R”!!

もう20年以上も前の話なので、チェコもチェコのファンも知らないと思いますが・・・

洋楽テイスト溢れる楽曲、凝ったアレンジ、ミュージシャンがプロデュースに絡んでいる、メンバーに女性・・・などなど。

で、L⇔Rは その後、レコード会社を移籍。

音楽性をメジャーな方向性に変更することで、オリコン1位シングルを獲得しましたが、

人気は長続きせずにフェード・アウト・・・

デビュー当時は本当に素晴らしいバンドだったのに・・・


チェコには、変にセルアウトせず、

これからも素晴らしい作品をどんどん生み出していって欲しいですね。


あ。

ライブ終わりにバンド・メンバーさんにご挨拶させて頂きましたが、

マイちゃん。意外と背が高くてビックリしました・・・
  • 2014.10.11 Saturday
  • 16:49

-

スポンサーサイト

  • 2014.11.03 Monday
  • 16:49
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

この記事のトラックバックURL
Trackback